スポンサーサイト

Posted by たかさん on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊星からの物体X

Posted by たかさん on 14.2011 雑談系 0 comments 0 trackback




むかーしの洋物のSFスプラッター映画


 「遊星からの物体X」 


遊星からの物体X 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]遊星からの物体X 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]
(2009/07/08)
カート・ラッセル、リチャード・ダイサート 他

商品詳細を見る












噂には聞いてたけど、さっき実際に見てみた。













当時の映像技術だと、各国の映画評論家からむちゃくちゃ高い評価をもらいまくるほどエイリアンの描写とかはやばい位にリアルでびっくりしました。

CG等は一切使っていないらしく(メイキングに関して)、最近の映画みたいにリアルを追求したCGと比べて、実際に「そこにいる」感じが伝わってきていい感じに怖くて全体的にSF描写の観点としては満足いく作品でした(  ^ω^ )




















なにより面白いのが「グロさ」じゃなくて人間の心情をリアルにリアルにリアルに描いたその「心理描写」


『疑心暗鬼』をテーマに、人間に姿だけでなく記憶も性格も擬態できる物体「X」が仲間のフリをしていて、だれが人間でエイリアンだかわからなくなってる時の俳優一人ひとりの演技がぱないくらいドキドキ、いい意味でイライラする笑


















想像しているよりはグロ描写は少ないです、それよりも映画の大半がその人間ドラマについて描かれているシーンなので、ホラーは好きだけどちょっとグロイのは苦手・・・って人にもおすすめできるかも笑














因みになう実家(石川県)です。
csしたくても低スペノートPCしかない(m9^Д^ )


















(  ´;ω;` )…









同窓会の為だけに帰ってきた!w

16日の夕方片町のラブロ前の集団の中に俺がいます笑
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://hikaru112.blog134.fc2.com/tb.php/298-8333126c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。