スポンサーサイト

Posted by たかさん on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のDaZとsteelseries 6GV2/razer goliath fragged speed edition レビュー

Posted by たかさん on 29.2011 CS類 0 comments 0 trackback
思ったこと箇条書きにしただけって感じ(   ´・ω・`  ) 


買おうと思ってる人には少しだけど参考になるかも。。














Razer Goliathus Alpha Speed - large ソフト マウスパッド 【正規保証品】 RZ02-00210100-R3M1Razer Goliathus Alpha Speed - large ソフト マウスパッド 【正規保証品】 RZ02-00210100-R3M1
(2008/01/01)
RAZER

商品詳細を見る

*これはalphaだけど、fraggedと性能面で差はないらしい


・4HD・S&Sという二つのプラスチックパッドと比べた結果、ほんの少し滑りにくいと感じた
・けれど、マウスの初動が二つのプラスチックパッドと遜色ないくらいスムーズ
・サイズはラージで縦幅も横幅も満足
・裏面の滑り止めが4HDと比べて少し甘い印象があったけど、ラージだったら問題ないレベル。(スモールだと心配)
・表面はQckみたいにザラザラではなくスベスベした感じ、ロゴの表面で摩擦が変わるって事もない
・厚さはQckと同じくらい
・使用してから不便に思うほどではないが、梱包された状態の丸まってたところが少し跡になってる、時間がたてばしなって直ってくれるかも。
・4HDからの乗換えで一番気になってた滑りやすい上でのストップのしやすさだけど、それもまた若干止めやすいと感じた
・Qckと比べると大まかなエイムする際の滑りやすさはQckと大して変わらない気がした。ただそのかわり、細かいセンシでのエイム勝負になると、Qckだと摩擦が大きいと感じる人にはかなり合ってるかも
・Qckからの乗換えで滑りすぎて無理っていうレビュー書く人が多いけど、確かに滑るけどそこまでじゃないと僕は思った。
・強いて言うなら表面のコーティング素材が全然違うから、それで滑りやすく感じちゃうのかもしれないと思った。実際はそんなに変わらない。そこそこ滑りやすくなってるのは本当だけど
・トラッキング性能は文句なし、ポインターずれたりは一切しない
・Kinzuを4HDからの乗換えでも引き続き使用していたが、マウス持ち上げた際の読み込まないトコまでの高さ?とかは4HDと大差なし、もちろんQckとも大差なし。少なくともKinzu使ってるならその辺のプレイスタイルが変わることは無いので心配なし。






:総括:
4HDの滑りやすさLv.をほんの少し落とし、止めやすさLv.をほんの少し上げた感じ
QcK+と4HDの丁度中間的存在(偏見)




4HD上がりの手首固定滑りやすいのが好きな僕から見れば

Goliathus speed adition>4HD>>>>>>超えられない壁>>>>>>Qck>S&S>DARMA TACTICAL PAD SOFT

って感じ。

後は慣れかも








次がキーボード


SteelSeries ゲーミングキーボード 日本語版 6Gv2(Japanese) 64236SteelSeries ゲーミングキーボード 日本語版 6Gv2(Japanese) 64236
(2010/10/23)
SteelSeries

商品詳細を見る


*性能面だけだと7Gと殆ど差は無いらしい




・押し心地がデフォルトのキーボートと段違いに違う。
・重量感があり(実際に重い)、ずれる心配もないし、なにより見た目普通なのに何か高級感がある。
・キーストロークは深さ一般のキーボードとほぼ一緒
・キー押してからの反応の速さは体感レベルだけど早いと感じた
・押したときの音がカチャカチャじゃなくてスコッスコッ
・普通にキー音はうるさい(笑 音量だけならデフォルトのと同じくらい
・単純にキー打つのが結構楽しくなる(かも





:総括:


キーボード変えてから、ストッピングが以前よりもしやすくなったと感じました。

やはりキー反応速度とかに影響あるんでしょうか




ただそれはストッピングがしやすくなるだけで、ストッピングがうまくなるわけではないです 



最終的に分けるのは自分の技術量ですからね


ですが、これに変えてから僕は結構ストップがしやすくなりました(体感)
その差って結構でかいと思います。

多分・・・

























追伸:最近のDaZクランについて



 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。